ブログ

チェイサー×ワコーズレーシングスペック4CR(エンジンオイル)

皆さん、こんにちは😊
夏の良い思い出は作れましたか?
今から思い出作りの方は、良い思い出が作れますように😉

今回はメンテナンス系ブログです☝️
チェイサーのエンジンオイル交換でワコーズの4CRを~😊

image

ターボ車両でライトチューンされてて、高回転⤴️⤴️までエンジンを回される方なので、オイル粘度は15W50で⤴️⤴️

image

こだわっていらっしゃいます😄

ここで豆知識💡

エンジンオイルはどうして必要?
エンジンオイルは人間に例えたら血液になります。
エンジンは人間に例えたら心臓。
心臓は血液がないと機能しません。
エンジンもオイルがないと動きません☝️

エンジンオイルは
エンジン内の金属同士の潤滑☝️
金属同士の摩擦で高温となるために冷却☝️
金属同士の摩擦によって出る金属片や汚れの洗浄☝️
金属の防錆☝️
エンジン内部の密封☝️
をする働きがあります😉

image

次に表示の見方について😄
よく、5W30や0W20の数字を見られると思いますが…ちゃんと意味があるのですよ😊

まずWはwinter(冬)の意味で、Wの前の数字は低粘度の数字を意味します。
0Wだとマイナス30度まで機能します。
5Wだとマイナス25度まで機能します。
数字が小さければ小さい程の気温が低くても機能し、燃費が良く、エンジンの始動性がよくなります👍
簡単に言えば、エンジン始動時の外気温の目安です😄

次にW後ろの数字は高粘度の数字を意味します。
20だと熱に弱くサラサラしたオイル。
50だと熱に強く固いオイルになります。(スポーツ走行向きになります☝️)
簡単に言えば、運転しているときのオイルの粘度で、熱に強いかどうかです😄

お車によっては、指定粘度数が決まっていますので、それを目安としてください😊

次に交換距離☝️
一般的には5,000Kmが目安となっておりますが、油種によっては洗浄効果が3,000Kmで衰えるものがありますので、スタッフにご確認ください😊

ヤタベでは各種オイルを取り揃えておりますし、お車に適正なオイルをスタッフがご提案いたすますし、こだわりオイルもご用意できますので、お気軽にスタッフにおたずねください🙇

image

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る